PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あ れ か ら 

こんばんわ~

おかしゃん です! アラフォーです。


2年前ですね、、、、

大きな 大きな 地震で 驚きました。

あの日から あれから、、、何かが変わったように思う時もあれば

ただ忙しく 普通の日々をすごしているだけに 感じる事もあり、、、

そういう立場で いることは 幸せなんだ、、、とも 思います。

dewi+1503_convert_20130311205653.jpg

突然 ご家族を失った方 住まいを失った方 被災者となった方

まだまだ たくさんの方が 普通の日々に 戻る事が出来ず 苦しんでおられます。


先日 ラジオ番組で 被災地の方が 

「高速道路が震災後 無料だった頃は たくさん来てくれたけど、、、

  今年は やっぱり減っちゃってね、、、無料にしてくれたら 良いのにね~」って。

無料に出来ないのでしょうか?

東北地方だけ 無料にすると 他の地域に ご迷惑をかけるのでしょうか?


dewi+1504_convert_20130311205711.jpg

福島の原発事故で 見えない敵を恐れず 行動してくださった方々に感謝します。

今の福島の原発は どんな状態なのでしょうか?

今も 再びの 大地震が起きない事を願って、、、

大津波が来ない事を願っている、、、そんな状態での作業なのでしょうか?

作業されている方は 他の地域の原発の再始動に 賛成してくださるのでしょうか?


dewi+1506_convert_20130311205728.jpg

あれから、、、


あの日から、、、 ただ じっと 我慢をしているだけで、、、

辛い!っと 表現してはイケナイ  泣いては イケナイ

みたいな 事に なってないですか?


私には 子供がおりませんが 会社の仲間は皆 小さい子がいます。

子供達の将来に 今の現状を 託すつもりなのでしょうか、、、政治家は?っと

思いますが、、、

こんな時代に 「私に1票を~!」などと 言う人達ですからね、、、

期待するのが アホですね(苦笑)


書いていて困りました。 私はどの道を進めば良いのか、、、?

今までのように お笑いで お願いしたいのですが(苦笑)



ポチっと お願いします
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
携帯でご覧の皆様~ブログ村 犬ブログ


スポンサーサイト

| おかしゃん | 23:49 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

私はあの日まだ広州でしたから
震災を経験していない日本人としての
コンプレックスを抱えています。
とても申し訳ないような気持ちになります。
あの日外から見ていた日本の危うさ
国そのものが悲鳴を上げていたようでした。

あれ以来、何かで日付を見るたびに
2100.3.11以前か以降かと瞬時に考えてしまうのです。
刻み込まれた日付が忘れられないように
被災地の今の状況を決して見捨ててはいけないと思います。

そして原発行政を推し進めた政治家
東電、学者…責任を取ってほしい、と
心から憤っています。
自分にできることを考え続けて行きたいです。

| emihana | 2013/03/12 08:43 | URL |

ネットニュースで、あの大地震、大津波被害を知りました。

しかしながら、実際、どのような状況だったのか、どのように救助作業を進めているのか、全く詳細は分かりませんでした。

ただ、分かったのは亡くなった方の数、行方不明者の方々のみ。

まだ寒さの残る地方で、体の弱いお年寄りや病気の方々が、
命が助かったにもかかわらず、亡くなっていきました。
辛いニュースでした。

避難所での暮らしも過酷です。

特にご両親を亡くされた子供達の心のケア、こちらを心配しています。
お国の方々へのお願いは、選挙では口ばかりでなく、お金のかかる選挙ばかりせず、血税を本当に困っている方々のために、使い道を考えもらいたいと思います。

こちらでも日系コミュニティーで募金を募り、T-シャツを販売したり(かっこいいT-シャツです)、バザーの一部を寄付しました。

あの災害の中で、ご家族を亡くされてもTVのインタビューで
しっかりと状況をお話されていた方々が印象に残ります。
とても強い方だと思いました。

お辛いけれど、乗り切って頂きたいと心で願いました。
それしかできず、とてももどかし気持ちでした。

昨今、これだけテクノロジーが発達しているのに、災害を予想できないとは。

これ以上、大きな災害が起きませんように。
愛する母国が悲しみに包まれませんように祈ります。


| トドまま | 2013/03/12 11:36 | URL |

ブログ繋がりの方も3わんでお留守番していて(ケージの中)
津波に飲まれ、奇跡的に1わんだけ助かり
あとは、数日後、めちゃくちゃになった家の中で
亡骸が見つかったという話を聞いて、無念でした。

2年も経ったとは思えないくらい
あの日のことは鮮明に覚えています。

その一方で、私たちの地域は、通常に生活出来ているので
ちょっと遠い昔の様な感覚にも陥ります。

やっぱり、自分に起きた災害じゃないと
本当の意味での、その人たちの感情と同じ感情には
なれないので、自分の日常だけに精一杯になります。

ただ、情報が減ってきている原発問題には
本当に将来が不安になります。
私はもう、先が短いからいいですが、今の日本の子供たちに
明るい未来が待っているよう祈るしかないです。

| パールママ | 2013/03/12 14:33 | URL |

どうにか、ならないでしょうか?

もう、2年が経ちましたね。復興が、なかなか、進まず、復興のためのお金が、他のことに使われているらしく、怒りを覚えます。政治家は、本当に、復興が進むように、考えているか、疑問です。
デヴィちゃんのピンクの服、似合っています。可愛い(^_-) ふわふわもこもこ、思わず、ふわふわもこもこの靴下を連想しました。

| ごま | 2013/03/12 15:14 | URL |

札幌にいたら、あの大きな地震の跡がなく
日常に流され忘れてしまうけど 時々叔母の電話で
あ~ まだ大変なんだと思う。
おかしゃんとデヴィちゃんと行った 幕張?の公園
あそこで液状化を見て 「こんなに酷いんだ」と
驚いたことを今思い出したよ。(-.-)

普通の日常のありがたみを実感した。


そうそう あの公園では、デヴィちゃんの
小さい 小さいう○ちも見れて幸せだった。
リードを持たせてもらえ幸せだった。

| 小太郎 | 2013/03/12 19:31 | URL |

早いものですね。でも未だに本当の復興はしていないですよね。時間がかかるのはわかるけど、被災者の方は苛立ちもあるだろうし。
あの日は忘れられないし忘れてはいけないですね。映像が流れるとモヤモヤ~ってなる。被災者の方達この2年どんな気持ちで過ごしてきたんでしょうね。まだ行方のわからない方の御家族の気持ちは想像以上だと。
私達は普通に生活しているけど、この普通に感謝しないとです。いつ起こるかわからない天災に備えも必要だと思います。せめてななのご飯だけでも~!

| ななチロママ | 2013/03/12 19:49 | URL |

便利過ぎる生活に慣れすぎて、いざ節電と言われて、ハッとして… そして原発周辺の野菜はね…と言う人に、エッ!?何を言ってるの?と悲しい気持ちになり…
原発もうやみやにされて、復活の兆し… 子供達の将来が明るく住みやすい世の中であって欲しいですね~昨日のタロウちゃんのお父さんのご冥福をお祈り致します。

| クロ | 2013/03/12 19:58 | URL |

こんにちは、お久しぶりです。
そう、2年ですね…。
風化風化と言われますが、とんでもない。
まだほとんど何も始まってすらいないと感じます。
自分にできることをしていくしかない、ですが。

先日、ずっと福島にボランティアに行かれている方から聞いたのですが、
ペットと住める仮設住宅では、
そうでない所に比べて人間関係が円滑な傾向があり、
住民同士がとても親密なのだそうです。
ああ、なんかわかるな〜と思いました。

| さと | 2013/03/12 20:05 | URL |

コメント有難うございます

emihanaさん
私は はなちゃんが あの震災の経験をしなくて
とっても良かったと思っています。
震災後 ずっと揺れてました。余震ですね、、、。
若いデヴィは1晩で慣れて 泣かなくなりましたが
シニアワンコさんは 不安になるのでは?っと思いました。
計画停電が始まると、「BOSSが旅立っていて良かった」とも
思いました。 暖房も使えず その後の停電もあるのか?なんて
考えたら BOSS爺 良い時に旅立ったな!って
思ったのです。
あの日から 何が出来るのか?っと考えたままで
ちっとも進みません。(苦笑)


トドままさん
遠いカナダで あまり情報が入らず、、、
こちらでは ずっと津波の映像が流れていたので
余震も続きましたし、、、小さな子達が 大変なストレスを受けました。
会社の人達に 「テレビ見せないほうが良いよ」って言ったくらい、、、。
津波での被災地も大変。原発での避難民も大変。
日本中で たくさんの方々が 苦しい思いをされていたので
皆が それぞれに ガマンをしていました。 今もかな?
私の市内でも 液状化で 水が出ない、トイレが使えない!
っという地域がありました。数ヶ月間続いたようです。
でも ガマンなんですよ。早く直せ!とは言わないの。皆ガマン。
日本人の素晴らしい所だと思いますし、、、
たまには 声を大にして 何か言わないとダメなんじゃないのか?
っとも 思ったりしますし、、、複雑です。


パールママさん
そうですか、、、津波でお知り合いのワンコさんが 旅立ったのですか、、、
残念ですね。
あの日の事は 皆様それぞれに 大きな記憶で残っていますね。
でも あまり思い出したくないのも現実のような気がします。
辛かったのでしょうね、、、あの日のこと。
人は辛い事を忘れてしまう 特性がありますから、、、
でも あの日のことは 忘れられない。一瞬で思い出しますね。
私はすぐに別宅へ電話して デヴィの安否確認しました。
その後 会社へ電話したら もう不通でした。
おとしゃんへ、、、あれ?(笑)


| BOSS母 | 2013/03/12 22:21 | URL | ≫ EDIT

コメント有難うございます

ごまさん
復興の為の予算を 関係無いような所で使ってね、、、
そんなにお金 予算 欲しいのかね?恥ずかしくないのかね?
自分の子に 「予算取ってきたぞ~」とか言えるのかね?
地獄の釜で炊かれる気がしますけどね、、、(笑)


小太郎母さん
そうでした、、、叔母様は 避難されてましたね、、、千葉に。
東電の補償金のお話とか 驚きましたね。
今でも お客様で 福島から避難されている方に 時々お会いします。
若い方ばかりですので そんなに困っている様子は見受けられないですが
それでも、、、大変でしょうね。お辛いと思います。
あの幕張の公園付近の液状化も 最近はずいぶんキレイになりました。
住宅街では無いので 後回しにされていたのだと思います。
またデヴィと遊んでくださいね~
次回は おやつで釣って 「おいで~!」っと
駆け寄ってくる!なんて いかがでしょうか?(笑)


ななチロママさん
普通に暮らせている事 幸せですね、、、。
震災の後 買占めがありましたよね、、、。
ガソリンも並びました~ ちょっと前なのに
遠い過去のような 気がします。
普通で 幸せですね、、、本当に。
早く 被災されている方々の 望む暮らしが出来るよう
願っております。


| BOSS母 | 2013/03/12 22:41 | URL | ≫ EDIT

コメント有難うございます

クロママさん さとさん
再びコメントのお返事が 消えました(涙)
明日は 休みですので 明日まで、待っててね~!

| BOSS母 | 2013/03/13 00:12 | URL | ≫ EDIT

コメント有難うございます

クロママさん
福島の事故後 原発を使用しないように~っと
頑張る諸国が多い中
廃棄処分場も確保できていないのに
事故も片付いていないのに
どうして また使おうと考えられるのかな?
不思議ですね。残念ですね。


さとさん
お久しぶりです~
ペットと暮らせる仮設は 素敵ですね。
守らないといけないペット 癒してくれる存在でもありますが
頑張って生きて行かないと!っと思えますね。
ご近所さんとも動物好きな方なら おしゃべりも楽しいでしょうし~
本当に何も始まってなくて 何も終結していないのです。
ただ現状維持を保つのに必死で また天災が無い事を祈っているだけです。
悲しいですね、、、

| BOSS母 | 2013/03/13 10:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT