PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

木更津アウトレット

最初にお願いでしゅ!
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
携帯でご覧の皆さま~にほんブログ村



こんばんわ~

デヴィちゃんです。 5歳でしゅ~!

リゾートイン白浜へ お泊りに行く前に 木更津のアウトレットで ランチでしゅ!

爺&婆は フードコートで 各々食べたい物を食べ、、、

おとしゃん&おかしゃんは アタチも一緒に食べられるお店!

IMG_7949-6_convert_20131012214206.jpg

確か、、、木更津のアウトレットがオープンした頃は

ワンコ連れで 食べられるお店は 2軒ぐらいだったような、、、

今は フードコートではない レストランは ほぼテラス席があります!

おかしゃんのランチ!

IMG_7949-3_convert_20131012214040.jpg

日替わりの 鯖の塩麹焼き~!

おとしゃんのランチ!

IMG_7949-4_convert_20131012214128.jpg

日替わりの お肉のランチ。 これ おとしゃんは お気に召さなかった(苦笑)

でもね 全部 食べたのよ~!

おとしゃんは 嫌いでも 不味くても 全部 食べるように しつけされていましゅ。

おかしゃんは、、、もうイヤ!って 思ったら 腹半分でも ストップします。

育った環境が違う者が 20年も一緒に暮らす、、、それは キセキ!?(笑)


アタチ、、、今回のランチタイム カゴに入ったまま おとしゃんの肩にぶら下がって~

IMG_7949-2_convert_20131012214103.jpg

いつもは おとしゃん&おかしゃんが 食事の間は カゴのまま 足元で待っていたり

多いのは カゴのまま 隣の椅子の上で待っていましゅ。

今回 特別に カゴを担がれたまま おとしゃんは食事しましたが、、、

それが良かったのか? アタチ 知らないヒトにも 撫でられました。

あ!正確には 撫でるのを 許した。かな?(笑)


今日は おかしゃんが この後 書きたい事が あるんだって~!

興味のある方は 追記で~



おかしゃん です。


デヴィと一緒に アウトレット~ 渋滞もあり 自宅から2時間のドライブでした。

到着して 1番最初に向かうのは ワンコの広場。 そんな名称じゃないけど、、、きっと。

IMG_7949_convert_20131012213944.jpg

ちょっとだけ 走って 遊んで トイレして、、、

さぁ~て アウトレットを 歩きましょうか!?っと いう頃に

デヴィが足元に来て 吠えるのです。

「バッグに入れて!」っと。

肩に担いだカゴに入るから カゴを降ろして!っと 言うのです。

IMG_7949-5_convert_20131012214149.jpg

私は、、、デヴィの麻痺したアンヨは 恥ずかしい事とは 思っていなくて

むしろ 靴を履いて歩けるなんて 「デヴィはスゴイ!」って 親バカですが 思っています。

でも、、、デヴィ自身は もしかしたら 違う思いが あるのかも しれません。

いつも会う 近所のワンコや レッスンでのお仲間には もう理解して貰っているので

平気で歩けますが、、

知らない土地では 隠したいアンヨなのかも しれません。

カゴに入っている 小さいデヴィを見て 「可愛い~」っと

近づいてきた 知らない奥様に撫でられて 平気だったデヴィが、、、います。

普通 デヴィは 近づいて来られると 拒否します。 ギャン!っと吠えます(苦笑)


もう すでに オッサン化している 私、、、おかしゃん。

デヴィの 乙女心 少しは感じてあげないと いけませんです、、、ね。きっと。

IMG_7949-1_convert_20131012214015.jpg

アウトレット嫌いじゃないのよ~! byデヴィ


ポチっと お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
携帯でご覧の皆さま~にほんブログ村
スポンサーサイト

| デヴィ | 23:59 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

ワンコの心…。難しいテーマですね。人間同士でもよかれと思ってやったことが相手には負担だったり迷惑だったりすることもありますから、ましてや生き物としての基本的考えが違うワンコの気持ちはわかってあげにくいですよね。
私もいまだに実家ワンたちが存命だった頃のことを思い出して、「あの子たちは本当はどう思っていたのかな…」なんて思うことがあります。
迷惑なのを承知で「好きだよ~」と叫んでちゅーしまくっていた、というのは確信犯的行為でしたが(^_^;)

でも、根っこの部分でお互いの愛情を感じられる環境であればたいていのことは結果オーライになると思っています。まぁ、そういうのがまたワンコにしてみれば「…」だったかもしれませんが。

| みき | 2013/10/13 09:03 | URL |

どうなんでしょうね・・・
こればっかりはデヴィちゃんに話してもらわないと
本当の所はわからない気もします。

ただ・・・何となく、ワンコは他者と自分とを比較して
恥ずかしいとか、そんな思考回路は持ってないように思うんです。
もちろん、他の人の視線や他のワンコの反応に対して
何かを感じて、それが愉快ではなかったり、嫌だな~って
そんな感覚はもちろん、あると思います。
アンヨを隠したいと言うより、嫌な思いをしたくない
そんな気持ち?
なんて、想像で色々書いてしまって、ごめんなさい。

いずれにしても、おとしゃん、おかしゃんがいてくれて
籠の中なら絶対安心、そう思っているのは
デヴィちゃんにとっては良いことですね。
究極の避難場所ですから。

乙女心は複雑なんだもんね~、デヴィちゃん。

| emihana | 2013/10/13 10:24 | URL |

犬は常にポジティブ、いいな、羨ましいなと思っています。
辛い事があっても、楽しく生きようとしているような。前向きに。

人間は、他人がどう思っているのかなと察しながら生きています。
自分でも嫌だなと思うときがあります。多々あるので。

この夏、トドの足がケンケンの3本になった時に、トドままの愚かな考えのせいで、一時的にお散歩行くのを躊躇してしまいました。
トドまま、今でも、そんな自分を責めています。

「どうしたの?、無理に歩かせて酷いな、虐待じゃない?」、「獣医へ連れて行ったの?」とか、聞かれてもいない質問に怯えていたかも。

ちょっと長くなるけれど(いつもかな)、そんな時にBoss母さんが
歩かせて筋力弱らないようにねというようなお言葉をくれました。
その言葉は、一休さんのチ~ンのように、ひらめき、「そうだ、トドの事を考えよう。トドはお散歩へ行きたいんだ。」と思いました。
何を聞かれても、「ひざをひねったのさ」ですまそうと。

今、こうして完治できたのもBoss母さんのアドバイスがあったからだと
心から感謝していますよ。
トドまま、あんな気持ちを持った事を深く反省、後悔しています。
トド、今はバビュ~ンですよ。それなりにね。アリから亀かな。笑

デヴィちゃんのバスケット、とっても心地良さそうですね。
お利口さんに待てましたね。
あの奥さんも、あまりの可愛さに抱っこしたかったでしょうね。
きっと、ワンコ大好きさんだったでしょうね。
デヴィちゃん、知っていましたね。
トドは、まだ、修行が足りないな。

| トドまま | 2013/10/13 12:03 | URL |

コメント有難うございます

みきさん
ワンコの気持ち 難しいですが
この日のデヴィは カゴから出て 探検しようとは思わずに
ずっとカゴに入ったままでした。
小さい子ですので 確かに人混みで歩くのは危険なのかもしれません。
っが レストランだと 降りて 「何か食べるもの落ちてないかしら?」っと
するのが 当たり前の 食いしん坊なので(苦笑)
カゴに入って オトナシイワンコを演じていたい日だったのかな?(笑)
ワンコの気持ち 難しいですね、、、(苦笑)


emihanaさん
デヴィの本心を知るのは 難しいのですが、、、
気の強い ビビリな仔なので 隠したいのかな?とも 思います。
デヴィ自身 アンヨの事を受け入れているから
ケアもさせてくれますし、、、
アンヨの事で 他のワンコを寄せ付けないようにするのかな?とも
思っています。
デヴィにとって 他のワンコと違う足は 弱点だと思っているのかも!?
なんて、、、いろいろ考えますが
基本 明るくて 元気で 良い子です。
安心して、、、落ち着いていられたら、、、
他の人の手も 恐くないようですね~
そんな時間を どんどん増やしてあげたいと思います。


トドままさん
私も よ~く 「ケガしたの?」って 聞かれます(笑)
その度に 「いえ 怪我をしない為の靴です、麻痺してますから~」っと
笑います。
だってね、、、あ、トドちゃんは ブーツを履いてお散歩出来るけど
普通のワンコ 難しいのですよ。
慣れるまで 相当な訓練が必要だと思います。
なので私は 自慢の娘が オーダーの靴を履いて
颯爽と歩いている!っと 思っていたのですが
(獣医さんにも褒められた靴ですし~)
でも デヴィには いろいろ 考える所がありそうです(苦笑)
トドさんのアンヨ 良かったわ~
楽しい事は 免疫力もUPすると 思います。
お散歩が大好きな子は 多少 痛くても 喜んで歩きますし
ワンコ自身が 考えて 行動すると思っています。
興奮しない子は ちゃんと 考えて行動するから、、、
お散歩も ワンコにお任せで 歩いちゃっても良いと思います。
実際 BOSS爺の好きなように歩いていましたし
今もデヴィは 夜は好きなように歩いています。
朝は 忙しいから 無理だけど(笑)
ぐらんわん!最新号にBOSS爺が~!
また病院でGETして 送りますね~!(笑)

| BOSS母 | 2013/10/13 23:28 | URL | ≫ EDIT

ワンコって、同情されるのは嫌いなのかもと、康明を見ていて思いました。
康明、散歩していて「すごいね!このこ」と褒められたときは、その人にあまりほえることはないです。
「かわいそう」と言われた時は、吠えることが多い気がする・・・。

ワンコって
自分に好意を持っているか、そうでもないかって、わかるんでしょうね。
顔とかじゃなくて、なんか、それこそ、テレパシーとかなのかなぁ。。。
だから、デヴィちゃんも、奥様には「わん」って言わなかったのかも・・。


男の子と女の子、違うかもしれないけど・・・。

| ちゅう | 2013/10/14 00:08 | URL |

「おぼん&こぼん」かと・・・。
最近、目がおかしいな・・・。

腹八分でも、ストップ出来る、おかしゃんは凄い。
わたすは、おとしゃん組。(笑)

カゴの中に入って、おとしゃん&おかしゃんの傍に置いてもらえば安心なのね。
大事なのは安心だものね。
デヴィさんには、それがあるんだから幸せね。

おばちゃんより、お靴いっぱいだし・・・。
(捻挫してから、足が偏平になった気がする。)

| taki | 2013/10/14 16:24 | URL | ≫ EDIT

コメント有難うございます

ちゅうさん
そうかもしれない、、、
そういえば いきなり アンヨどうしたの?可愛そうに~
なんて 言われると 吠えるかも!?
私は 本当に 靴を履いて歩くデヴィを 自慢なのです。
元々は逆立ちで歩いていたのですから、、、
4本足で歩くデヴィが自慢です。
そして康明君の2足歩行を すげ~!っと
尊敬します。
ワンコの生きる能力 素晴らしいです!
簡単に 「可愛そうに、、、」って言うヒト
なんか 中身無いよね!っと思う
(あ~ブラック発言かも~!?)


takiさん
そっか~ なんか見慣れた看板だと思ったのですが
おぼん&こぼん だったかも!?(笑)
親の しつけ だと 思いますが
私は 中学生の頃 食べられなくなった頃がありまして
甘やかされました。
食べられる物を 食べられる時に、、、なのです。
基本的に あまり 食べなくても平気なんです~(笑)
そのくせ 食べたいものは ちょっとでも食べたい!っと
ワガママなのです。 デヴィと似ているかも!?(笑)

| BOSS母 | 2013/10/14 23:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT