PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

涙の井戸端会議

こんばんわ~

デヴィちゃんです。 7歳でしゅ~!


今朝から ちょっと涼しくなりました。

今夜は扇風機だけで過ごしています。 室温計は30度ですけど(笑)


今夜 自宅に戻ってお散歩していたら、、、

いつもチワワさんと お散歩していた奥様に会いました。

まだ寒い頃に 昼間の散歩で会って チワワさんが病気だと宣告されて

悩んでいらっしゃいました。

「デヴィちゃんの病院はどこ?」って 尋ねられて

おかしゃん お答えしていました。

次に会った時には 「デヴィちゃんの病院に電話して相談したけど~

通っている病院名を伝えたら たぶん同じ見解だと思いますって

言われたので ちょっとだけ 安心できたわ~ ありがとね」っと

お礼を言われました。

IMG_1247_convert_20150808205652.jpg

あれから数ヶ月、、、久しぶりに奥様に会って

おかしゃん 「どうですか? 元気にしてますか?」っと 何気なく聞いたら

「死んじゃったのよ~突然。 5月3日の朝に、、、

 前の日まで 普通に食べて散歩してたのに、、、」っと。



おかしゃんは お悔やみの言葉 苦手なんです(苦笑)

おかしゃんの口から出た言葉は

「これから手が掛かる~って 思っていたのに 残念ですね」っと。

そしたらね 奥様は 「ポックリ逝っちゃって 親孝行だよね」っと

突然で淋しいけど 親孝行だよね、、、っと。

IMG_1246_convert_20150808205632.jpg

介護される犬生を過ごしても ポックリ逝っても、、、

愛されたワンコは 親孝行だと 褒められるのでしゅ! きっと。

アタチが どっちの犬生を選択するのか まだわからないけど、、、

少しだけ 考えないといけない年齢になったのかなあ?っと

思うのでしゅ。 チワワさん 8歳だったから、、、。


IMG_1241_convert_20150808205605.jpg

本日の写真 ちょっと前の アラメールさんでしゅ~

記事とは 関係ないでしゅよ!(笑)


ポチっと お願いしましゅ!
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| デヴィ | 23:09 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

おむつはどうしようかとか、車いす使えるだろうかとか
いろいろ想像は膨らませていたのですが、どれもすることなく、うちの先代もぽっくり旅立ってゆきました。
心臓病だったので、そういうことがあるのは聞いていましたが、まさか朝仕事に行く前の姿が最後で、夕方にはお別れするとは思いもしなかったです。前日は、病院で爪切りしてもらって、夜はいつもよりご機嫌に見えたのに。私が介護に自信がなかったから・・・親孝行してくれたのかなぁ〜と思いました。介護で寝不足になる覚悟していたのになぁ。ぶうたは、やらせてくれるかなぁ。デヴィちゃんも?

| つま | 2015/08/08 23:25 | URL | ≫ EDIT

何をしてあげても、してあげられなくても
後悔はつきものなのかな。

あんなことしなければよかったとか
ああしてあげたらよかったとか・・・ね。

だけどやっぱり、その子が決めたタイミングなんだな~と
どの子の旅立ちを見ても、そう思うのです。

はなのタイミングの見定め方なんか
あれ以外ない!って言うくらい
見事だったと、ほめてやりたいです。

| emihana | 2015/08/08 23:48 | URL |

想定外のぽっくりに打ちのめされた飼い主です。
しかし、あれも紫龍のお計らい?優しさ?だったのかも・・・。
っと、ようやく納得した次第です(遅い?)
うんち一つ落として行った最期が良き思い出です。

| ハイジ | 2015/08/09 00:28 | URL | ≫ EDIT

一緒にいてくれるだけで親孝行ワンコだと思っています。

高齢で手をかけた子でも、あっという間に「さようなら」と言う子でも、
悲しさは同じかな。
お家に来たときから、家族だから。

ご近所さん、どんな事をしてでも、助けてあげたいお気持ちだったと思いますよ。
BOSS母さんとお話して、少し、心が落ち着かれたと思いますよ。

8歳チワワちゃん、若くて残念だったけれど、お母さんの愛をいっぱい持っていったでしょうね

ずっと、ずっと、一緒にいられるといいのにね。

| トドまま | 2015/08/09 02:59 | URL |

おむつも車いすも病院通いも すべて経験した母です。
あの時は 眠くってお金もかかって どこにも行けなくて
すごく大変だったんだけど
ん~ なんだろう ( 一一)
私の人生の中で一番充実していたかも

毎日 毎日 小太郎が眠り付くまで動いて
眠り付いたら  よし!みたいな。

一度の人生だから 楽しまなきゃっていうけど
楽しみ方は人それぞれで
私の中では 小太郎といた時間はかけがえのない
キラキラした時間だった。

| こ | 2015/08/09 07:05 | URL |

そうですね、どちらにしても、カワイイ自分ちの子のことですから。

ずっと介護されていた皆さんには及ぶべくもありませんが、実家ワンたちの晩年は帰省時には付きっきりでした。友達に会いにいくこともできませんでしたが、少しも嫌ではありませんでした。でも、さっと逝ってしまったら、それはそれで家族を思いやったと考えたかもしれませんね。やっぱり、愛おしいもののすることは、何でも心に嬉しく響きますね。

| みき | 2015/08/09 11:19 | URL |

コメント有難うございます

つまさん
そうそう いろんな先輩方の介護を見せてもらって
いろいろ想像して いろんな覚悟 していました。
私も ブレスエアーを注文したんです。っが
サイズを間違えて 慌てて 翌朝 取り消したのです。
その日です、、、ね 旅立ったのは。 親孝行だべ?(苦笑)


emihanaさん
そうそう いつもワンコは絶妙なタイミング(笑)
だけど お世話してた人々は 皆 まだ もう少し
もっと もっと違う何か、、、っと 後悔。
私も 反省したいことも 後悔もたくさんありますが
お空に旅立った子に 心配されるのも 嫌なので
いつもの楽観主義にて っと 思うようにしています。


ハイジさん
想定外の年末でした。 皆 驚きましたよね。
まいるさん しろんさん 仲間だったんだなあ~
っと 今でも思うの 家族の絆。
寂しいでしょ? 新しい子 いても いなくても 寂しい。
つまさんが 教えてくださいました。
そのとおり だと 思います。


トドままさん
いかがですか? 多頭飼い 楽しいでしょ~!?
トドちゃんの病院 気になりますけでどね
でも 歯の治療って 本当の高齢になると 難しいから
良いタイミングだと思います。
応援してるからね~ 元気玉 飛ばしてますからね! デヴィから!


こた母さん
ご飯食べた~ って喜んでねえ、、、
あんな幸せな日々 なかなか経験出来ないよね。
長女とBOSSが 私の元から旅立って
こんなに悲しい事って あるんだ。っと
思いました。
まだ両親も健在ですから 未経験でしたの。


みきさん
可愛がり過ぎなのかもしれませんけど、、、
デヴィが来てから どこへも行けない事は
平気になりました!(笑)
行こうと思えば行けるけど きっと 行った先で
デヴィの心配ばかりで つまらない はず(苦笑)
私の希望は デヴィの老後 スリングに入れて
ずっと抱っこして暮らす! なのです(笑)

| BOSS母 | 2015/08/09 23:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT