PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あれから5年

こんばんわ~

デヴィちゃんです。 7歳でしゅ~!


あれから5年、、、あの日から5年でしゅ。

あの日 何してましたか?って 聞いたら

皆さん 普通に答えてくれるのでしょう、、、本格的な被災地で無い方々は、、、


本当に大変な地域の方々は 話したくないかもしれませんね、、、

忘れてはいけない災害ですが

思い出したくない方々も おられると 思いましゅ。


そんな日は 早寝しましょ~!

IMG_2518_convert_20160311203308.jpg

ぬくぬく 温まりながら 雪で遊ぶ夢なんか見たりして~

CIMG4678_convert_20160311203347.jpg

って これ アタチじゃないでしゅ~!

レオン君ママさん 勝手に拝借しました! 事後報告で申し訳ないでしゅ。


ポチっと お願いしましゅ!

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| デヴィ | 23:25 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

あれ?お顔が見えないですよ。
あ、まだ内緒?

あの日は、最初の揺れで、部屋の出口確保しました。
まかさ命日に、あんな大災害が起きるとは。

| つま | 2016/03/11 23:44 | URL | ≫ EDIT

見てきた。

ん? 似てる?
と 思ったら 違う子だった(笑)

5年前 小太郎と避難所には行けないんだ
と知って ショックだった。

| こ | 2016/03/12 00:07 | URL |

思いはそれぞれですね。

だけど、忘れたくたって
忘れられない。

そっくりさん・・・
お顔が~・・・見えないよ~(笑)

| emihana | 2016/03/12 00:15 | URL |

日本の政界さえも、ニュースでは取り上げられないけれど、今夜、英語と
フランス語の夜のニュースで「あれから5年」という特集で現在の福島を映していました。
徐々に復興はされているようですが、人々の心の傷は深く、癒えるには大変な時間がかかりますね。

動画でドキュメンタリーもみました。
肉親や友人を失った若い人たちが頑張って生きている姿、素晴らしく、輝いていました。生きたかった友人の分も頑張るって、強いパワーを感じました。

こちらでも「絆」という名で、募金など、続いています。

| トドまま | 2016/03/12 13:44 | URL |

あぁ、この子がソックリさんですか。確かにカラーリングはよく似てます。でも、お顔かあまり見えないです〜。(しかも男の子でしたか( ゚д゚))

もうあの日が過去のものになっている自分に気づかされた昨日でした。まだご自宅に戻れない方が何万人もいらして、家族と離ればなれになった動物もたくさんいるのに。気持ちを新たにしなければいけないのは、行政だけではありませんね。

| みき | 2016/03/12 18:18 | URL |

コメントありがとうございます

つまさん
お写真拝借を事後報告だったので
お顔 自主的に載せませんでしたの~
あの日から 余震がすごかったのですので
地面が揺れているのか 私が変なのか っと
少し 変だった。私、たぶん。


こ さん
避難所、、、新潟では動物と一緒に避難できる場が
あったそうですが
他は難しいでしょうねえ、、、まだ。
私も避難するのは 己で っと 腹をくくっています。


emihanaさん
事後報告のあと ちゃんと了承を得ましたので
今夜で~!(笑)


トドままさん
遠く離れたカナダでも あの日から5年で放送されるんですね~
こんな経験をしているのに ジャパンは輸出を考えています。
其の辺 報道で触れていますか?


みきさん
あの日から 全てが変わってしまった方
あの日から 止まった時間が流れている方、、、
いろんな人々が あの日から いろいろ、、、っと。
私があの日思ったのは 爺が旅立っていて、、、
爺が怖い思いをしなくて良かったっと思いました。
若いデヴィとなら 計画停電も 物が買えないのも
頑張れるけど、、、爺だったら、、、っと
さすがの私も爺と一緒だったら 不安で不安で
だったかも しれません。

| BOSS母 | 2016/03/12 21:29 | URL | ≫ EDIT

飼い主と動物は「同行避難」が原則
っと、お役所も言っています。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/aigo/bousai/doukou-hinan.html

が、現実にはそれぞれの避難所で対応は異なるようです。
避難所までワンコと行ったのに、外にと言われ
その後、津波で連れ去られたワンコ・・・切ないですね。

私も、あのとき先代ぶうこと一緒だったら
身動きとれない、とらなかったと思います。
若いぶうたとだから、動けました。

大震災で避難所を出てからも、飼い主を離れ離れで
動物たちの苦難は今も続いているんですよね。。(悲)

命が助かれば・・・とはいえ避難するという事態は、
想像よりもはるかにしんどいことなのだと思いました。

| つま | 2016/03/13 10:47 | URL | ≫ EDIT

つまさんありがとうございます

つい最近まで 選挙会場に子供が入れなかった日本。
なんだろうなあ~
避難する状況に遭わない
犯罪被害者にならない
交通事故にも遭わない
ただ平凡な日々だけど 幸せなんだよね。

| BOSS母 | 2016/03/13 20:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT