PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先生 お世話になりました!

こんばんわ~

デヴィちゃんです。 7歳でしゅ~!


今日は予定通りの 2週間に1度の 病院の日でした。

IMG_2887_convert_20160427211550.jpg

そして 数年間 お世話になった K子先生と お別れの日でした。

一昨年だったかなあ?

K子先生 産休でお休みしていましたが、、、

アタチ 健康優良児なので なにも困りませんでした(笑)

IMG_2886_convert_20160427211528.jpg

今回は 産休のまま ご主人様の転勤で 退職されるそうでしゅ。

とても寂しい。


K子先生と出会って アタチのアンヨは 劇的に変化し 良くなりました。

アタチのアンヨとの 付き合い方 見つけてくれたのが K子先生でしゅ!

懐かしいブログは コチラ


IMG_2811_convert_20160427211456.jpg

K子先生 元気な赤ちゃん産んでね!

アタチ おかしゃんと一緒に 応援してますのよ~!


ポチっと お願いしましゅ!

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



ワンニャン写真コンテスト2016



スポンサーサイト

| デヴィ | 23:34 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

出会いがあれば別れもありますね。
でも、これは未来のあるお別れですものね。
先生は赤ちゃんとの生活、先生のご主人は新たな
土地でのチャレンジ。そうやって人間は成長して
いくのですもの。
デヴィちゃん得意のギャンギャンとへそ天ダンスで
送りだしてあげないと(^^)v

| みき | 2016/04/28 00:40 | URL |

デヴィちゃんのあんよの懐かしいブログ見てきただよ。
そうだったな~あんなことあったなぁ。
って、なんだかずいぶん前のことみたいだっただよ。

先生との出会いは、とっても大切だよね。
おらも、特にぶうこ姉ちゃんはK子先生いなかったら通院できなかっただよ、、、反抗的だったから~

おらのK子先生は、もう産休も転勤もないけど
長生きしてもらわなくちゃと思うだよ。

| ぶうた | 2016/04/28 07:45 | URL | ≫ EDIT

わんこと人も、出会いはご縁で
一度結ばれた縁は切れたようでいて
必ずつながっていますから
またどこかで、いつか

ね?

先生、きっと元気な可愛い赤ちゃんを産まれるでしょう。

| え | 2016/04/28 08:24 | URL |

お世話になった方とのお別れって、どこにいても同じく悲しいです。
日本であっても、2度と会えないかもしれません。

先生はデヴィちゃんの事を忘れませんよ。
そして、きっと、これからもたくさんのワン、ニャンたちを助けていくのでしょうね。

おとしゃんの軍手靴、懐かしいな。
デヴィちゃんの素晴らしい、専属靴職人さんですよね。
K子先生、ちいちゃなアンヨ、頑張っていますよ。
バビューン!

| トドまま | 2016/04/28 11:18 | URL |

人生には、色々な出会いがあって色々な別れがありますよね。
素敵な出会い、また辛い思い出も・・・。

ブログで繋がった出会いも大切にしたいと思います。




| michiko | 2016/04/28 11:57 | URL |

偶然だね  兄妹とも 先生がK子先生。
どちらのK子先生も素敵だ。
K子先生のお蔭で アンヨが良くなって
K子先生はこれから子育て
なんだか デヴィちゃんの回りは ハッピーなことが
多いな
ハッピーの連鎖か?

はだかんぼうのデヴィちゃん  毛並みが綺麗だ
 (*‘ω‘ *)

| こ | 2016/04/28 12:43 | URL |

医療面は、もちろん。

それ以外の処で、共感できる先生に出会えると良いですね。
倖せですね。

なかなか、そういう先生には出会えません。

”この人、獣医やめてほしいわ ”って言う人さえいます。

デヴィちゃん、良かったねぇ。

お医者さんで治してもらって
おとしゃんと、おかしゃんに手厚くケアしてもらえて。

御靴職人までお抱えで。

| taki | 2016/04/28 18:00 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます

みきさん
そうなんです! 悲しいお別れでは無くて
先生 元気な赤ちゃんね~って
笑いながらのお別れなのです。
すっごくお世話になったはずなのに
健康優良児だったデヴィだから
予防注射とか フィラリア検査とか
年に数回しか 診察してなくて、、、(苦笑)
でもね 診察室から先生が他の患畜さんを呼ぶ時ね
デヴィが 「先生~アタチ元気よ~!」っと
駆け寄るのが 面白かった(笑)


ぶうたさん
私も忘れてたぐらいだわ(笑)
いろんな事あったし 傷のある足のままだと
あの頃は若いから そんなに心配じゃなかったけど
今の年齢だと 心配だわ、、、シニア枠だし。
先生と出会えて 本当に良かった!


え さん
そうですよね~ ご縁って不思議です。
デヴィには 不思議な ラッキーを迎え入れる
チカラが あるように思います。
ダルマさんか? ラッキーカムカム!(笑)


トドままさん
デヴィの専属フェラガモは 老眼だけど 頑張ってますよ(笑)
先生と どこかで出会えるとしたら きっと 数年後
だと思います。
もしかしたら 再会出来ないかもしれないし、、、
私はデヴィと 頑張って~
先生は赤ちゃんと頑張って~
出会えるときが 来たら また 会えますね!


michikoさん
辛い思い出も すっかり忘れていました。
デヴィが 根が明るいからかなあ~(笑)
デヴィの過去の記事は 辛いことも多いかもしれません。
老犬ブログで 爺の日々を書いていた私にとっては
記録なので 書いていました。正直に。
今 平和な日々に読み直すとね
デヴィ 頑張った子だなあ~っと 涙 出るんです(親バカ)
そして ブログで繋がったご縁 宝物です。
爺の晩年 眠い~大変~っと 言いながら
小太郎母さん 松の実さん 遠く離れた北の大地で
同じように 眠い~仕事行かなくちゃ~大変~っと
同士です!(笑)
emihanaさんの はなちゃんは ちょっとだけ若かった。
ちょっとだけね(笑)
同士ですのよ!


こ さん
そうなの!デヴィには 幸運が~って 思うの。不思議。
なんだろうか? 何か特別なチカラが あるのだろうか?


takiさん
個人的に思うのですが、、、
私は自分の好きな事を仕事には出来ません。
犬好きですが その仕事には就けないと思います。
仕事をすれば 良いことも 悪いことも 見ることになります。
ワンコに悪いこと 見たくないので 仕事には出来ない。
獣医さんも 病気の動物を治したい!とか ね
そう思って 難しい勉強をされたのだと思います。
現実は 大変な状況のペットを診る事になるのでしょう。
心 優しい人なら プロ意識を失ってしまうのではと
思ってしまいます。

| BOSS母 | 2016/04/28 22:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT