PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

保護犬でした!

こんばんわ~

デヴィちゃんです。 8歳でしゅ~!


アイドックレスキュー隊さんが 夏休みにイベントを行うそうです~ コチラ

IMG_4978_convert_20170628190340.jpg

アタチも 保護犬だったのです。 愛護センターから脱出できたの、、、里親会の皆様のおかげ!

若い世代の方達に 犬を飼うのは 買うのとは違う!っと

教えてあげるのは とっても良いことだと 思いましゅ。

ワンコにも ニャンコにも 感情があるのです!

ヒトにされた事によって 悲しみの中から 長い間 脱出出来ない子もいましゅ。

IMG_4979_convert_20170628190440.jpg

でもね 多くのワンコさん ニャンコさんは 新しい家族と笑って暮らしていましゅ!

これから 悲しい思いをする子が 減りますように~

悲しい思いをした子達が 新しい家族と出会えますように~っと

若い世代に伝えなきゃ!


ポチっと お願いしましゅ!


にほんブログ村

スポンサーサイト

| デヴィ | 23:09 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

超超ラッキーガールのデヴィちゃんだからこそ
言えることもあるよね。

特に高齢だったり、病気だったりする子は
新しい家族が見つかりにくいと聞きます。

こうやって、ブログを通じて
もっともっとみんなに話してあげてくださいね~。


| え | 2017/06/29 06:12 | URL |

そうだった、デヴィちゃん、保護犬だっただね。
そういうおらも、保護犬だっただ。忘れてただよ。

いつか、なくなるといいだね、保護犬。

| ぶうた | 2017/06/29 08:34 | URL | ≫ EDIT

デヴィちゃん、本当に良かったね。
殺処分、この世からなくなればいいのにね。ドイツのように。

うちのもみじも2回の殺処分から逃れてきました。すでに大人になっていて、歯の状態も悪く、お散歩さえもできなかったけれど、愛情を注ぐと、パピーの頃から一緒にいるような気がしますよ。
自分で産んだような????

夏休みのイベントとして、多くの子供達にも保護犬の事を知ってほしいですね。
命の大切さ、こんなところから学ぶ事ができるから。
これって、将来において、とても大切な事よね。

次の子も日本からと、保護ワンコサイトを見ています。
日本に住所、必要かな。外国へは譲渡してくれないかな。


| トドまま | 2017/06/29 08:39 | URL |

ワンコは 老犬になってから棄てられるケースが多いです。
まるで 不用品のようです。老犬になると 病気も出てきます。年をとると 当たり前のことなのに。

2番犬が亡くなった時に 見えない目で 一日中ピタっと寄り添って離れなかったフーちゃん。 たくさんの感情を感じて 夫と私は驚きました。5年しか一緒に暮らしていないけど
もう15歳になるけど 間違いなくウチの仔です。
保護犬との生活を たくさんの方に知って頂きたいですね。
もちろん 保護犬などという存在が 無くなることが一番です。

| 三匹の母 | 2017/06/29 09:55 | URL |

デヴィちゃん♪
実はね、元保護犬の写真展を開催できないかと画策していてね。
また、デヴィちゃんのお写真、撮らせていただけませんか?
前に撮らせていただいたのでも良いのだけど、
また改めても良いかなぁと思って。
と、お願いをコメントに書いちゃった。
すんません。。。

| ちゅう | 2017/06/29 11:18 | URL |

先日、新婚の友人が少し落ちついたらワンコを迎えようかと思っていると言ったので、純血種ももちろんいいけれど保護犬もオプションに入れてみてと伝えました。あ、確かにって。やはり、保護犬はワンコを飼う際のオプションとしては、まだまだ認知が低いようですね。

デヴィちゃんのような幸せな子が、これからも増えていきますように。

| みき | 2017/06/29 15:38 | URL |

コメントありがとうございます

え さん
デヴィが愛護センターに居た頃と違って
だいぶ処分ではなく 里親へっと 増えてきたようですが
それでも 保護犬 保護猫が 減っているっという
感じはしないですね、、、
子犬がショーケースで売られているなんて
先進国では無いです。


ぶうたさん
そうそう ぶうたさんもデヴィも 笑うからさあ~
忘れがちなんだけど 元保護犬だぜよ(笑)


トドままさん
里親会の子は 国内の方しかダメかもしれないですね~
個人保護の子だったら 保護主さんの許可で大丈夫だと思うけど
よ~く連絡取り合って って 必要ですね。
カナダの里親会では 難しいのかしら?
仕事がネックになるのかな?
お隣米国は どうなんだろう?


三匹のお母さん
老犬の可愛さを知らないで なんで 犬を飼うんでしょうね?(苦笑)
そして保護犬と暮らす 楽しさ、、、
大人だからこそラクチンだし
いろんな発見あるし~
どの子も皆 それぞれの個性で面白いですよね!
子犬は子犬で可愛いけど、、、もう私には面倒なので
子犬から暮らすことは無いと思う(笑)


ちゅうさん
もちろんOKです~!
まだ来ていないドレスが数着あるのですが
持参して自画自賛して良いですか?
あとでメールします~


みきさん
大人のカップルには 大人のワンコ 良いですよ~
自分たちの生活スタイルと ワンコ歴とかから
里親会の皆様に ワンコをおすすめして頂くのも
良い方法だと思うのです。
ワンコ初でも その方法なら 上手に暮らせそうだし~


| BOSS母 | 2017/06/29 19:57 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT